セツグウ エデュケーショナル インストラクター(SEI)養成講座(外国人就労者様向け研修インストラクター)

1日間コース

日本は今、少子高齢化による深刻な人材不足に悩まされています。厚生労働省によれば、2018年の日本の有効求人倍率は1.58倍となり、44年ぶりの高水準になったといわれています。 この数字は職を求める側からすれば喜ばしい数字ではありますが、その反面、企業からの視点で見ると、求める人材を探しにくく、欲しい人材を採用するための負担やコストが増大することを意味しています。 その対策として、政府では外国人労働者の受け入れを進めており、2025年頃までに50万人の外国人労働者の受け入れを見込んでいるとされています。

しかし、取り組みを行っている企業では言語や文化の違いから、外国人労働者との様々なトラブルが発生しております。 その理由として、日本語自体は理解できても、日本独特のマナーや慣習に関しては、日本語の学習の段階でも殆ど触れられることがなく、そのギャップから戸惑い、ストレスを感じる方が多いといわれています。 実際に日本で働くとなると、国の文化や風習だけでなく、受け入れる企業独自の風習やルールがあります。 それらの教育を担当される方の中には、外国人がキチンと理解できるように説明できるのだろうかと、不安を感じている方が多くいらっしゃいます。

セツグウエデュケーショナルインストラクター(SEI)とは外国人労働者を受け入れる企業が直面する、外国人労働者への言葉や文化、接客対応等のコミュニケーションへの問題を解決するために必要な技術や知識を習得するための講座となっています。

セツグウエデュケーショナルインストラクター(SEI)とは

外国人労働者を受け入れる企業が、直面する外国人労働者への言葉や文化、接客対応等のコミュニケーションへの問題を解決するために必要な技術や知識を習得するための講座です。 来日する外国人労働者は、その殆どが母国で、日本語を学んでいるため、非常に優秀な人材が多いのが特徴です。

しかし、日本独特の慣習や言葉の言い回しが理解できずに、苦しんでいる外国人は多く存在しています。 実際に日本で働くとなると、国の文化や風習だけでなく、受け入れる企業独自の風習やルールがあります。

それらの教育を担当される方の中には、「外国人がキチンと理解できるように説明できるのだろうか」と、不安を感じている方が多くいらっしゃいます。 文化や慣習の違いからくる誤解やすれ違いによって発生する問題は、相手の国の文化や慣習を知ることによって防ぐことが可能です。

接遇教育推進機構では、医療や福祉業界における、接遇対応の面からコミュニケーション能力の向上を図る研修を行っています。 その際、外国人を受け入れている医院における最も必要な患者とのコミュニケーションをどのようにして伝えるか、 その点において、機構が今まで培ってきた知識や技術を外国人をまとめる立場にある方に伝え、その負担や不安を減らすことを目的としています。

対象者

  • 会社・事業所・介護施設・医療現場・店舗等で外国人就労者に対しての研修を担当する方
  • これから外国人の方に接遇を含めた日本のマナーを教えていく講師になろうとお考えの方
  • 上記以外のどなたでも受講可能
  • (経験不問)

講座概要

料金 講座料 70,000円(消費税別)[一括でのお支払い]
[内訳] 受講料:60,000円/ 終了時認定料:10,000円

[分割でのお支払いの場合]
※2回の場合 第1回 40,000円/第2回 37,000円
講師 接遇教育推進機構 認定講師
時間 1日間 10:00 ~ 16:00

開講日

東京 2020年1月26日(日)終了
2020年4月26日(日)
2020年6月6日(日)

【会場】アットビジネスセンター池袋駅前 別館
 [住所]豊島区東池袋1-6-4 伊藤ビル アクセス地図
大阪 2020年3月8日(日)終了
2020年6月13日(土)

【会場】新大阪丸ビル本館
 [住所]大阪市東淀川区東中島1-18-5 アクセス地図
広島 2020年1月19日(日)終了
2020年7月18日(土)

【会場】広島オフィスセンター
 [住所]広島市南区東荒神町3-35 アクセス地図
沖縄 2020年3月28日(土)

【会場】沖縄県男女共同参画センター てぃるる(5F 特別会議室)
 [住所]沖縄県那覇市西3-11-1 アクセス地図

講座カリキュラム

10:00-16:00 (12:00-13:00 昼食休憩)
  1. 現状の説明(外国人就労者の現状や日本での状況)
  2. 日々の対応
    コミュニケーションの取り方・日本語・文化等の詳細
  3. 講座を開講する上で、必要な知識や使用ツールについて学びます。
    内容・話し方・ボディーランゲージ等
  4. アウトプットトレーニング
    実際に講座のスライドを映し、参加者同士でフィードバックをしていただきます。
    何を伝えなければいけないのか、アウトプットトレーニングを行います。
  5. 下記の資料データの指導の仕方
    ~ 資料データ ~

    海外の方向けの資料(基本のビジネスマナー・食事のマナー・日常のマナー)等

    認定証を発行します。

キャンセルポリシー

  1. 当日にキャンセル連絡の場合及び当日連絡なしの不参加の場合、全額お支払いいただきます。
    ※個人的な事情による場合(病気等):別日に振り替え可能・ただし認定書代金[5,000円]御負担いただきます。
  2. 開催日3日前のキャンセルは半額いただきます。

受講生の声

セツグウエデュケーショナルインストラクター養成講座を受講させていただき、非常に学びになりました。 私は外国人労働者は日本語をしっかり学んで、日本へ来られているものだと思っておりました。

しかし、講師の話を聞き、日本語も十分ではない人も稀にいること、文化の違いなどで、こちらの話す内容も十分に伝わらない事などを知り、伝える事の難しさを感じました。 実際に研修の中で実演をし、フィードバックを受ける事で自分の未熟な点を再確認できました。

この講座は、外国人労働者だけではなく、受け入れる企業の担当者にも是非、学んでいただきたいと思いました。ありがとうございました。

セツグウエデュケーショナルインストラクター養成講座(海外就労者様向け研修インストラクター養成講座)を受講させていただきました。

私は、介護福祉事業に関する仕事に就いておりまして、介護福祉業界での海外就労者のニーズの高まりを強く感じています。また、実際の導入も進んでいます。 この講座開講の情報を知り、ぜひ受講したいと思い参加いたしました。

経験豊かな講師が、海外就労者様向け研修を実演してくださり、具体的にイメージができました。 その後のアウトプットトレーニングでは、個別に詳細なアドバイスをいただき、たいへん勉強になりました。この貴重な経験を、今後に役立てていきたいと思います。本当に、ありがとうございました。

お申込み方法

下記のお申し込みフォームよりお願いします。

申し込みフォーム