ホスピタリティ接遇検定 受検対策講座

2015年に「ホスピタリティ接遇検定」「医療ホスピタリティ接遇検定」「福祉ホスピタリティ接遇検定」を開始して以降、企業・病院・福祉施設、個人様からのお申し込みも増えています。

受講希望者の増加に伴い、これら検定に興味を持たれた方から検定の対策講座の開催時期などのお問い合わせも増えています。又、各団体様(専門学校)等にお伺いしての講座もご依頼が多くなりました。

対策講座は現在、機構が認めた講師が主体となり、講座を開講しております。検定試験の出題傾向を事前に学び、合格に導きます。特に言葉遣いやコミュニケーション等は試験対策のみでなく自身の今後に活用できる内容です。(オンライン講座も開催しますのでお問い合わせください。)

講師紹介

嶋崎 真紀 Maki Shimasaki 担当:名古屋

特定非営利活動法人 日本接遇教育協会会員
接遇マナーインストラクター
サービス接遇検定1級
シックスセカンズ認定ブレインプロファイラー(BPC)
プロフィールはこちら